士業交流会コシナジクス、参加者の保有資格について

交流会参加資格

コシナジクス参加士業の保有資格としては、税理士、公認会計士、弁護士、弁理士、社会保険労務士、司法書士、行政書士、不動産鑑定士、中小企業診断士といった方々です。 また、保有資格別の参加比率ですが、毎回税理士の方が最も多く、

士業交流会コシナジクスの雰囲気とは

交流会のネタ02

コシナジクス参加士業の平均年齢は30代~40代といったところで、比較的若く、士業としてのキャリアは5~10年程度という方が多いという特徴があります。 また、参加者の参加目的としては、単なる友人作りという方もいるものの、自

第16回士業交流会コシナジクス レポート

20141119_crm_01_02

第16回士業交流会コシナジクスは、浜松町シーバンスホール(東京都港区芝浦)にて、参加者総数30名で開催されました。 内容的には、株式会社東京スター銀行前取締役会長佐竹康峰氏を講師にお迎えして「よくわかる銀行の裏表 実際ど

会計士合格者減

「会計士合格者11%減 会計インフラ整備進まず」(日経新聞121113朝刊)とのことです。 弁護士業界のみならず、会計士業界でも同様の事態が発生しているようですね。 会計士の場合、実務経験がないと資格を取得できないという

ゴルフ部

コシナジクスのゴルフ部を作ろうと考えています。 以前のブログにも書きましたが、コシナジクスも回を重ね、会員さん同士で遊びに行ったり、食事に行ったり、フットサルチームを作ったりしているみたいです。とても喜ばしいことです。コ

第5回コシナジクス

先日、第5回コシナジクスが開催されました。 テーマは士業の専門性でした。従前の会でもお話がでていましたが、やはり士業によって専門性のある場合とない場合があるようですね。また、ホームページ等で専門であると書かれていても、そ

エバンジェリスト

少し前の記事になりますが、「IT『伝道師』プレゼンの極意」という記事が日経新聞に載っていました(日経新聞2012/08/28朝刊)。 エバンジェリストといわれる人たちについて特集がされていました。 ここでいうエバンジェリ

士業の専門性

久しぶりの更新となってしまいました。 例によって雑多な業務に追われているうちに、ズルズルと更新が滞ってしまいました。 時が経つには早いもので、気付けば今年も残すところあと2ヶ月程度になりました。 今年の最後から二回目とな

コシナジクスゴルフ部

コシナジクスの交流会は約2ヶ月に1回のペースで開催しているのですが、交流会以外にもメンバーが懇親を深める各種イベントを企画していきたいと考えています。 その一環として、メンバー皆でゴルフに行くというものがあります。 第4

第4回コシナジクス

昨日、第4回コシナジクスが開催されました。 今回は税理士さんの参加が多かったですね。半数以上が税理士さんでした。 そして、研究会・懇親会共に充実した会となりました。 テーマは他士業の業界事情把握ということだったのですが、